HD ADVANCE!?

PS2裏技的ツール。HD ADVANCEを解説。

HD ADVANCEとは?

HDADVANCE 2.1

HDAvanceというツールをご存知でしょうか?
このHDAdvance(以下、HDA)というのはPS2用の快適化ツールでゲームをHDDに移し、CD・DVDドライブより転送能力の高いHDDから起動させることで快適な動作をさせるという代物です。

HDAはCD盤とDVD盤の2つから成り、”DVDが読めなくなったけどCDは読めるPS2”(またはその逆)を持っている人でも扱うことのできるツールなのです。CD盤とDVD盤の違いは特にありません。全く中身は同じものです。写真は「2.1」となっていますが最新Verは3.0です。(2006.7現在)

以下は使うことでのメリット・デメリットです。

メリット

  • ■HDDを使うことで読み込みが速くなる。
  • ■純正品(SCPH-10290)以外のHDDでも使うことができる。
  • ■HDA自体を読み込む以外はCD・DVDピックアップを使うことが無いのでピックアップの消耗を抑えることができる。
  • ■PCが無くともPS2本体でのゲームインストールが可能。(複数枚OK)
  • ■わざわざディスクを入れ替える必要が無くなる。

デメリット

  • ■使える型番が限られる。SCPHSCPH-30000〜55000(70000要改造)くらいまで。PSXもダメ。
  • ■HDDの発熱でピックアップが痛んでしまう可能性がある。(さほど心配しなくてもいいらしい)
  • ■片面二層式、ネットワーク、2枚組みなどのゲームには非対応。DVDvideoも無理。
  • ■片面一層式のゲームでもものによっては動いてくれないものもあります。
  • ■PS2のリセット機能が使えなくなる。ゲーム選択画面には戻れないため再起動が必要。
  • ■結局のところお金がかかってしまう。(ネットワークアダプタとかHDD、HDA)

入手方法

ネット通販やオークションなどで買えると思います。値段は4000円程だと思います。

以上、こんなとこが特徴です。
動くゲーム、動かないゲームを調べたかったらHDL-WIKIが便利です。
他にも使ってみたり調べてみると色々と他の特徴が出てくるかもしれません。

HDD

このツールは純正じゃないHDDでも使うことが可能です。純正品では容量が少ないという人は普通のデスクトップ用のHDDを用いて全然大丈夫だと思います。Ver2.1は200Gまで対応しているようです。使うHDDはMAXTOR製もしくは日立製が良いとか。うちではMAXTORの薄型のHDD40Gを使っています。ただPS2用に作られた純正HDDとは違いやはり市販品は発熱しやすい様です。

3.5HDDの薄型を使用
ツッ込んでみるとこんな感じ(薄型使用)

起動してみる

通常のディスクより読みにくいので注意とりあえずCDVerを入れて起動してみます。時々こうゆう画面が出てきてしまうことがありますがそういう時は再度ディスクを入れ直してみて下さい。

起動うまく起動するとタイトルが出てきて・・・・。

HDDエラーHDDが未フォーマット状態だとHDDをHDA用にフォーマットするための画面が出てきます。
ボタンを押してフォーマットしてください。
(フォーマットされていると出てきません)

HDDが未接続だったり、対応してないHDDだったりするとコレと似たようなエラー画面が出てきます。後、HDDは必ずマスターにジャンパさせておくこと。してないとエラーとなります。

ゲームリストフォーマットを完了するとこのような画面が出てきます。

写真はすでにゲームが入ってますがフォーマットしたばかりだと何も表示されません。

画面説明

○と×が逆なので注意

見たまんまです。特に難しい単語が出てくるわけではないので英語の知識などが無くとも大丈夫です。
ただ、元々海外のソフトなので、○ボタンと×ボタンの役割が日本と逆なのは注意してください。
一応日本語対応との事ですがゲームタイトルはカタカナしか使えません。

インストール

読み込み画面ゲーム選択画面右の項目からConvertを選択するとこのような画面が出てくるので普通にディスクトレイを開き、インストールしたいディスクを入れたら「Go」ボタンを選択してインストールを開始します。

右の項目に転送速度、インストールの残り時間、インストールされたゲームの容量、エラーの数が表示されます。転送にかかる時間はゲームディスクの容量によりますがDVDゲームで約3〜40分ほどだと思います。

後はインストールしたゲームをゲーム選択画面で選択するだけです。もしインストールしたゲームが何らかの不具合を起こす場合、ゲーム選択画面でモードの設定をすることにより改善する可能性があります。

モードを設定するにはゲーム選択のときにセレクトボタンを押すとMode1、Mode2、Mode3(Ver2.1の場合、3.0はもっと項目があるらしい)と並んで出てくるので決定ボタンで有効無効を設定できます。設定してからそこでセレクトボタンをもう一回押すと設定を記録し、ゲーム選択画面に戻ります。コレはゲームごとに設定可能です。

ちなみにモード選択の詳細は以下のとおり。

  • Mode1:HDDのアクセス速度を低くする
  • Mode2:片面二層への対応(簡易的)
  • Mode3:ゲームをロードした後メモリからHDAを削除

こんなんでHDAの説明は以上です。あとは思いっきりHDDゲームライフをお楽しみください。